防風通聖散、3か月使ってみました!肝心のダイエット効果は!?

防風通聖散でダイエット!痩せる為の方法

痩せる漢方薬の代表格である、防風通聖散。
どこのドラッグストアでも大体売っていて、ダイエット用のサプリ何かと比べてもリーズナブルなお値段て購入できます。
コッコアポやナイシトールなどの有名どころのダイエット漢方も、防風通聖散が主体です。
医薬品なので、サプリとは違って、しっかりとした効果を期待できる商品、と、思って、飲み始めました。
それが3か月前のこと。

実は私はひざを悪くしてスポーツができなくなってから、滅茶苦茶太ってしまいました。
それまで、むしろスリムな部類に入る体系だったのに、あれよあれよという間に洋服が2サイズアップして、それでもおなかの肉がはみ出すほどになりました。
これはまずい、と、痩せることを決意しても、食事だけのダイエットって本当につらい。
無茶な食事制限をしてはリバウンドの繰り返して、心も体もボロボロでした。
だから、防風通聖散の花h氏を友人から聞いた時には、「これしかない」と、思ったのです。

三か月使ってみて、効果はそれなりに感じました。
結論から言うと、4キロ痩せました。
しかもうれしいことに、おなか周り中心に細くなって、失っていたウエストがよみがえりつつあります。
体脂肪も2%減です。

食事の内容などはそれなりに気をつけるようになったので、その影響はあるかもしれません。
でも、厳しい食事制限も運動もなしで4キロ減って、確かな効果があるって考えて良いんじゃないでしょうか。

飲み始めて感じた体の変化は、「暑い」ということでした。
そして汗をかきやすくなりました。
代謝が上がったんですね。
飲み始めた時期は、まだ暑い頃だったのですが、冬に入ると、冷え性の対策にもなるかもしれません。

それから、おなかのトラブルが減りました。
毎日快適です。
むしろ、たまに下してしまうくらいになりました。

もともと防風通聖散に効果がある人は、漢方でいう「実証」。
がっちり体系で赤ら顔、便秘がちなタイプです。
私の場合、完全ではありませんが、この特徴のいくつかに当てはまります。
だから、その面でも良かったのかもしれません。

ただ、困っていることもあります。
それは時々おなかがゆるくなりすぎること。
しかも前触れなしに、いきなりおなかが痛くなったりするんです。
特に外出先だと本当に困りますよね。
あと、学生さんなら授業中、社会人なら大事な会議とかクライエントとの打ち合わせ中とか。
抜けられない数十分って誰にでもありますから。

あと、これは漢方全般に言えることですが、食間薬って本当に飲みにくい。
しょっちゅう飲み忘れます。
1か月1瓶でなくなるはずが、40日くらい経っても残っていたりします。
これがまじめに飲み続けられれば、きっともっと効果が出ていたに違いありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です